ロト6当選攻略

数字選択式宝くじ予想攻略支援
(ロト6、ミニロト)

ロト6情報サイト | ロト6予想サイト情報 | LOTO Japan/ロト6 | お気に入りに追加

数字を分解して考える

数字を分解する、ということを初めに説明すると、全ての数字を1桁の数字にして、どの数字が多く出現しているかを見るものです。

例えば、「11」という数字の場合「1,1」に、「43」という数字の場合「4,3」に分けて1から9の数字で、どの数字が多く出現して、どの数字があまり出ていないかというのを見ます。

そこで、この数字分解を使ってロト6の、過去の当選数字を見てみると、「1」「2」「3」という数字が突出して、出ています。これは、数字分解表をみればわかるのですが、分解したときにその数字が多いからです。

その結果から言えるのは、6個の数字を分解したとき、大抵2個以上は「1」「2」「3」が含まれています。

結論
6個の数字を選ぶとき、2個以上に分解数字「1」「2」「3」を含めよう。